2009年04月03日

ブログへの貼り付け方

アドセンスをブログに貼り付ける
アドセンスの管理画面で取得した広告コードをブログに貼り付ける方法を紹介しましょう。

ここでは主にFC2ブログの管理画面にそって説明します。他のブログでも基本的な考え方は同じです。

よくある間違い
始めに初心者によくある間違いを・・・

アドセンスコードは、htmlソースに直接貼り付けなければいけません!

ホームページの時と同じ注意になりますが、ブログの場合、htmlを直接目にすることがほとんどないため、さらに間違えやすくなります。

ブログの記事作成はテキストを書くだけの簡単操作がウリのため、基本的に一部のhtmlタグしか書き込めない設定になっています。

ブログにアドセンスを貼り付けるときは、とにかく「htmlソース」を扱える場所を探してください!

ブログへのアドセンスコードの貼り付け方
初級:サイドバーに貼り付ける

ブログアドセンスでよくある表示方法が、右か左のサイドバー(サイドナビゲーション)にアドセンスを表示するパターンです。



FC2ブログなら「プラグインの設定」でサイドバーにパーツを追加できますね。 「公式プラグイン追加」から、htmlが扱える【フリーエリア】を選択し、フリーエリア内にアドセンスコードを貼り付けましょう。 他のブログでも、サイドバーに追加でき、htmlを貼り付けることができるパーツを探してください。

アドセンスやアフィリエイトのコードを使うために、ほとんどのブログで対応していると思います。

中級:記事内に貼り付ける
作成した記事内にアドセンスを表示する方法パターンです。



アドセンスコードを記事内に貼り付けられるかどうかは、そのブログが記事編集でhtmlソースを扱えるかどうかで変わります。

一般に、編集モードを変更することでhtmlが扱えるようになる場合が多いですが、htmlやタグについてのある程度の知識が必要になるため、初心者にはおすすめできません。

FC2ブログなら、記事内にアドセンスコードを貼り付け、下にある【記事の設定】で「改行の扱い:HTMLタグのみ」にチェックを入れるとアドセンス広告を表示することができます。

しかし、この設定をすると記事内で自動改行されなくなりますので、自分で記事内に改行タグ
を入力する必要が出てきます。

上級:テンプレート内に貼り付ける
ブログを作るときに、「テンプレート」や「スキン」と呼ばれるデザインを選択していると思います。

そのテンプレートのhtmlソース内に直接アドセンスコードを貼り付ける方法です。

これができればブログ内のどの場所にでもアドセンス広告を表示することができます。

ただし、テンプレートは変な書き込みをするとブログが表示されなくなるので、十分に注意してください。

最近はテンプレート内に、ここは記事の部分とか、ここはコメントの部分とか、メモを書いてくれていることも多いので、アドセンスを表示したい場所を特定して探してみると良いでしょう。

テンプレートによっては、改変を禁止しているものもあるので気をつけましょう。

FC2ブログの場合なら、【テンプレートの設定】から、編集するテンプレートを選んで、「HTML編集」内のどこかにアドセンスコードを貼り付けてください。

下の「スタイルシート編集」は、CSSと呼ばれるブログの色や余白などの見た目を調整する部分です。

アドセンス広告の左にちょっと余白を入れたい・・・などの調整はこちらで行います。(さらに上級ですが^^;)
posted by プレコ at 08:10| アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。