2009年04月16日

アドセンスの審査基準

アドセンスの審査基準

グーグルアドセンスはアカウント登録の際に、ホームページやブログが審査されます。

「アドセンスの審査が厳しくなった」という声も聞きますが、私個人としてはそうは思いません。

(Yahooの方がよっぽど厳しい…)

おそらく”アドセンスは簡単に稼げる”という話が広まり、簡単に作ったブログなどで審査に通そうとする人が増えたため、相対的に不合格になるケースが増えたのではないかと思われます。

ここでは、初心者が引っかかりやすいアドセンスの審査基準について紹介しましょう。

審査に引っかかりやすい項目

※Googleではアドセンスの審査基準について、プログラムポリシー以外の明確な表記はありませんし、不合格の理由も教えてもらえない場合がほとんどです。

ここで書いている審査基準については単なるウワサのものも含まれますのでご了承ください。

Google AdSense プログラムポリシー より

連絡先が表示されていない

ホームページやブログに連絡先が表示されていないと審査に合格しないことが多いです。

特にブログの場合、連絡先が書いていないことが多いのでチェックしましょう。

(連絡先がないと相互リンクの依頼もしにくくて困る…)

またスパムメール対策で、メールアドレスを画像にしているとか、@マークを☆にしているとかも審査不合格の要因になります。メールフォームを設置するのが確実です。

リンク切れが多い

作ったばかりのホームページなどで、「工事中」や「作成中」などが多すぎる場合は審査に合格しません。

ある程度ページ数が増えてから審査申請しましょう。

コンテンツが不適切

審査に通らない最も多い理由がこれです。文面は様々ですが、「AdSenseプログラムの基準を満たしていない」という内容の返事が来た場合は、ホームページやブログの内容を見直しましょう。

俗に言う、ギャンブル・アダルト・暴力などに属する内容の場合、まず審査に通りません。

また、「広告やサービスのクリック、検索、ウェブサイトやメールの閲覧に対してユーザーに報酬を提供するプログラムに関連したコンテンツ」や「キーワードが過剰に含まれる、反復する、もしくは無関係であるウェブ ページのコンテンツやコード 」も審査には通らないようです。

クリックを誘導している

アフィリエイト広告などへのクリックを誘導しているサイトは審査に通りません。

人気blogランキングなどで「気に入ったらクリックお願いします」などと書いている場合も審査に引っかかることがあるようなので注意!

アドセンスと同じような広告を表示している

アドセンスのプログラムポリシーに下記のような記述があります。

競合する広告とサービス:

ユーザーの混乱を回避するため、Google の広告または検索ボックスと同じレイアウトや色を使用している広告やサービスが表示されるウェブサイトでは、Google の広告または検索ボックスを表示できません。

無料ブログなどは独自の広告を表示していたりするため、審査に引っかかることもあるかもしれません。

Googleの検索エンジンにインデックスされていない

アドセンスの広告は、Googleの検索エンジンにインデックスされていないと表示されないため審査にも合格しません。

作ったばかりのホームページだとインデックスされていないこともあるので、必ず検索エンジンに登録しておきましょう。

>Google検索への登録

登録は簡単です。2,3日でインデックスされます。

審査用のロボットを弾いている

意外と盲点なのが、審査用のロボットを弾いているケースです。アドセンスの審査は人力ではなく、ロボットとよばれるプログラムが行っています。

無料やレンタルのホームページやブログの場合、ごく稀にこのロボットを弾く設定になっているものがあります。初心者にはわからない領域なので、管理者に問い合わせしてみましょう。

それでも審査に通らないなら・・・
個人的にはグーグルアドセンスの審査はそれほど厳しくはないと思います・・・しかし、どうしても審査に通らないなら、審査に通りやすいホームページを1つ作ってください。

・無料ブログではなく、htmlで書かれたホームページ
・趣味などのまじめな内容で、最低10ページほどで構成
・メールアドレスを表記、またはメールフォームを設置
・他のアフィリエイト広告は表示しない
・検索エンジンに登録する
これらを守れば必ず審査に合格します。

グーグルアドセンスは一つのホームページで審査に合格すれば、後は審査なしに他のホームページやブログにも使うことができます。

とにかく1つ、審査に合格するホームページを作ることをおすすめします。

もちろん、無料ブログでも審査に通っている人もいるので、何度申請しても審査に通らない人の最終手段としてのアドバイスです。

できればすでにお持ちのブログやサイトで審査に通った方がいいですからね(^^)

ちなみに、無料ブログでも、ライブドアやFC2などは審査に通りやすいという話も聞きます。

広告やデザインの関係かもしれませんね。

情報募集中!
「こうやったら審査に通った!」とか

「こういう理由で審査に落とされた」など

審査にまつわる情報があれば、下のコメント欄で教えてください!
posted by プレコ at 13:52| アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。