2009年04月25日

在宅ワークで何を実現するか?

在宅ワークをする人というのは、どんな人が多いのでしょうか?


私の知る限りでは、やはり主婦の方が多いのではないでしょうか。


ちょっとはやりみたいになっているかもしれません。


在宅ワーク=SOHOというと聞こえもいいですからね。


在宅ワークをするきっかけは、子育てや家事の合間を活かせないかというところから始まっている。


この合間の時間をうまく活かすことができれば言うことありません。


しかし、1〜2時間で出来る仕事はかなり限られているということを知っておきましょう。


最低でも1日5時間くらいは在宅ワークに費やすことができなければ仕事はできません。


子供がまだ小さい時はそれほど手がかかることもないのですが大きくなるにつれて自分が自由に出来る時間は少なくなってきます。


私の場合は、それでもなんとか可能な限り時間を作るようにしました。


在宅ワークをやり3年になるのですがその時、頑張ったおかげで家族と旅行にいけるくらいは余裕ができました。


ささやかな幸せを在宅ワークをやって得ることができました。


在宅ワークで使うパソコンは?!


在宅ワークで使うパソコンはどのようなものがいいのでしょうか。


機種などは自由に選んでもらって構いません。


デザインなども趣味があるでしょう。しかし、在宅ワークで入力業務などを専門に行うならば、


デスクトップの方がいいでしょう。


理由としては、画面が大きいからです。


入力をする場合、画面が小さすぎると見間違いなどで誤入力も有り得ます。


ノートパソコンでも構いませんが、やはり大きめのサイズを選ぶようにしてください。
在宅ワークを専門にしていくと、メール用のパソコン・入力専用のパソコンというふうに使い分けておくと


便利かもしれません。


パソコンの値段も安いに越したことはありませんが、スペックはチェックしてください。


あまりに安いパソコンだとスペックが低い可能性があります。


いくつものデータを一度に開いて作業することもありますので低いよりも高いほうが良いでしょう。


基本的なことはこれくらいですので後は、何をするかによって備えるものも変わってきます。
posted by プレコ at 15:55| Comment(0) | アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。